胎内 スキー 場。 胎内スキー場の混雑状況と駐車場情報、リフト券の割引も紹介!

胎内スキー場のスキー場・ゲレンデ情報

胎内 スキー 場

概要 [ ] (39年)11月、の観光事業第1号としてによって開設され、(昭和40年)12月に第1リフトの運転を開始。 さらに明けて(昭和41年)2月にナイター開きが行われた。 現在では北蒲原郡との合併に伴い、胎内市が経営・管理している。 市直営のスキー場となっており、従業員は市職員である。 の流域にあり、胎内川と鹿ノ俣川に挟まれている。 また、との区域内に含まれる。 のスキー場の一つであり、コース数や索道数、コース総面積などは下越最大の規模を誇るが、近年は深刻な雪不足に悩まされることもある。 (18年)のシーズンは暖冬の影響による小雪で、オープン以来初めてシーズン中に一度も全面営業できずに営業を終了している。 その際、シーズン券購入者にはほとんど営業が出来なかったお詫びとして、翌年も続けてシーズン券を有効とした。 雪不足の対策として人工降雪機などが使用されているが、ちびっこぱ〜く及び初心者用ゲレンデへの使用にとどまっている。 オフシーズンは、スキー場の駐車場が JAF 公認のコースとして競技会などで利用されている。 周辺 [ ] スキー場周辺は胎内リゾートと呼ばれる大規模な観光エリアとなっており、胎内彫刻美術館、胎内自然天文館、胎内高原ビール園、胎内平キャンプ場、胎内平、胎内川大噴水、ボート場、胎内フラワーパーク、胎内高原ゴルフ倶楽部、胎内フィッシングパークなど様々な施設や観光スポットが存在し楽しむことが出来る。 また、ロイヤル胎内パークホテルを始めとした宿泊施設も多数存在する。 ゲレンデ [ ] 初級 [ ]• ちびっこぱ〜く:スノーが設置されていて簡単に楽しめる。 初心者用ゲレンデ:ちびっこぱ〜くに併設され、同様にスノーエスカレーターで楽しめる。 林間コース:胎内スキー場における最長コース(全長2,350m)である。 小倉沢コース 1,700m• パラダイスコース 350m 中級 [ ]• 第3ゲレンデ:ナイターにも使用されるゲレンデ。 レールなどのアイテムが設置されることもある。 中央ゲレンデ:大会、検定などで使用され一部規制されることの多いコース。 ラビットコース• 第6ゲレンデ• 鹿ノ俣ゲレンデ• モンキーズゲレンデ• 風倉ゲレンデ• 風倉高原 第1・第2 ゲレンデ:シーズン初め、このゲレンデのみ滑走可能となることがある。 風倉高原ゲレンデのみの営業となる際は、リフトを使用してゲレンデまで昇り降りする。 上級 [ ]• チャレンジコース• ダイナミックコース 施設 [ ]• ペアリフト9基、スノーエスカレーター1基• 胎内ロッジ、レストランやまぼうし、フリースペースヤマセミ、鹿ノ俣ロッジ、スキーハウスモンキー、無料休憩所• 第1、第2、第3駐車場、風倉駐車場(合計4000台)(土・日・祝祭日有料) 主な大会・イベント [ ] 胎内スキーカーニバル [ ] スキー場主催のイベントで、滑降や松明滑降、大会が催される。 下越スキー技術選手権 [ ] より行われている主催の下越スキー技術選手権の会場の一つとなっている。 選手権は3連戦となっており、他にわかぶな高原スキー場、NINOHJI SNOW PARK NINOXが会場として使用される。 胎内ワンメイクジャンプ大会 [ ] のワンメイクジャンプの大会。 男女それぞれオープンとビギナークラスに分けて行われる。 その他 [ ] 下越共同企画 [ ] 下越地方にある国設胎内スキー場、、、、の五つのスキー場が合同でいくつかのサービスを行っている。 シーズン券に関するもの• 五つのスキー場のどれかのスキー場のシーズン券を持っていると他のスキー場で1日券が割引される。 「下越エリアスキー・スノボ感謝の日」に他のスキー場で無料で滑れる。 下越スキー場ラリー• 5つのスキー場の1日券を各1枚ずつ集めると、何れかのスキー場の1日券と交換できる。 アクセス [ ]• 鉄道・バス• から 要予約 で約25分。 ロイヤル胎内パークホテルからシャトルバス(土日祝)で約10分。 宿泊者限定で中条駅から同ホテルまで送迎あり。 から特急:約30分、普通:約60分• 自動車• から経由で約30分。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

胎内スキー場を徹底解説!リフト券から周辺の温泉宿まで!

胎内 スキー 場

シーズン券のお申込み方法(11月9日 土 〜)• 利用規約をご覧いただき、申込書に必要事項をご記入下さい。 プラスチック製のIDカードを採用してシーズンパスを発行します。 発行に当たっては、発行システムにより現地で撮影・印刷しますので、顔写真の用意は必要ありません。 申し込みの際には、本人確認できる物をご持参下さい。 (運転免許証・ライセンス証等、家族券は全員の住所を証明できる健康保険証等)• 申込は胎内スキー場ロッジ1Fインフォメーションカウンターで受付けております。 シーズン券はその場で発行 通常10分程度 いたします。 インストラクターの場合は、スキー連盟発行の会員登録証もしくは写真付きのライセンス証をご持参ください。 シーズン券利用規約• シーズン券のご使用は、お申込いただいた本人のみ有効です。 本券の再発行は致しません。 紛失にご注意下さい。 本券発行後の料金の払い戻しは致しません。 シーズン券ご利用の場合、必ず顔写真が係員に見えるように提示して下さい。 シーズン券はシーズン最終日まで有効です。 但し、積雪・気象状況により最終日が繰り上がる場合があります。 スノーエスカレーター スノーエスカレーターは、小学生未満のご乗車はいつでも無料です。 (ただし団体は除く).

次の

【国設胎内スキー場】アクセス・営業時間・料金情報

胎内 スキー 場

概要 [ ] (39年)11月、の観光事業第1号としてによって開設され、(昭和40年)12月に第1リフトの運転を開始。 さらに明けて(昭和41年)2月にナイター開きが行われた。 現在では北蒲原郡との合併に伴い、胎内市が経営・管理している。 市直営のスキー場となっており、従業員は市職員である。 の流域にあり、胎内川と鹿ノ俣川に挟まれている。 また、との区域内に含まれる。 のスキー場の一つであり、コース数や索道数、コース総面積などは下越最大の規模を誇るが、近年は深刻な雪不足に悩まされることもある。 (18年)のシーズンは暖冬の影響による小雪で、オープン以来初めてシーズン中に一度も全面営業できずに営業を終了している。 その際、シーズン券購入者にはほとんど営業が出来なかったお詫びとして、翌年も続けてシーズン券を有効とした。 雪不足の対策として人工降雪機などが使用されているが、ちびっこぱ〜く及び初心者用ゲレンデへの使用にとどまっている。 オフシーズンは、スキー場の駐車場が JAF 公認のコースとして競技会などで利用されている。 周辺 [ ] スキー場周辺は胎内リゾートと呼ばれる大規模な観光エリアとなっており、胎内彫刻美術館、胎内自然天文館、胎内高原ビール園、胎内平キャンプ場、胎内平、胎内川大噴水、ボート場、胎内フラワーパーク、胎内高原ゴルフ倶楽部、胎内フィッシングパークなど様々な施設や観光スポットが存在し楽しむことが出来る。 また、ロイヤル胎内パークホテルを始めとした宿泊施設も多数存在する。 ゲレンデ [ ] 初級 [ ]• ちびっこぱ〜く:スノーが設置されていて簡単に楽しめる。 初心者用ゲレンデ:ちびっこぱ〜くに併設され、同様にスノーエスカレーターで楽しめる。 林間コース:胎内スキー場における最長コース(全長2,350m)である。 小倉沢コース 1,700m• パラダイスコース 350m 中級 [ ]• 第3ゲレンデ:ナイターにも使用されるゲレンデ。 レールなどのアイテムが設置されることもある。 中央ゲレンデ:大会、検定などで使用され一部規制されることの多いコース。 ラビットコース• 第6ゲレンデ• 鹿ノ俣ゲレンデ• モンキーズゲレンデ• 風倉ゲレンデ• 風倉高原 第1・第2 ゲレンデ:シーズン初め、このゲレンデのみ滑走可能となることがある。 風倉高原ゲレンデのみの営業となる際は、リフトを使用してゲレンデまで昇り降りする。 上級 [ ]• チャレンジコース• ダイナミックコース 施設 [ ]• ペアリフト9基、スノーエスカレーター1基• 胎内ロッジ、レストランやまぼうし、フリースペースヤマセミ、鹿ノ俣ロッジ、スキーハウスモンキー、無料休憩所• 第1、第2、第3駐車場、風倉駐車場(合計4000台)(土・日・祝祭日有料) 主な大会・イベント [ ] 胎内スキーカーニバル [ ] スキー場主催のイベントで、滑降や松明滑降、大会が催される。 下越スキー技術選手権 [ ] より行われている主催の下越スキー技術選手権の会場の一つとなっている。 選手権は3連戦となっており、他にわかぶな高原スキー場、NINOHJI SNOW PARK NINOXが会場として使用される。 胎内ワンメイクジャンプ大会 [ ] のワンメイクジャンプの大会。 男女それぞれオープンとビギナークラスに分けて行われる。 その他 [ ] 下越共同企画 [ ] 下越地方にある国設胎内スキー場、、、、の五つのスキー場が合同でいくつかのサービスを行っている。 シーズン券に関するもの• 五つのスキー場のどれかのスキー場のシーズン券を持っていると他のスキー場で1日券が割引される。 「下越エリアスキー・スノボ感謝の日」に他のスキー場で無料で滑れる。 下越スキー場ラリー• 5つのスキー場の1日券を各1枚ずつ集めると、何れかのスキー場の1日券と交換できる。 アクセス [ ]• 鉄道・バス• から 要予約 で約25分。 ロイヤル胎内パークホテルからシャトルバス(土日祝)で約10分。 宿泊者限定で中条駅から同ホテルまで送迎あり。 から特急:約30分、普通:約60分• 自動車• から経由で約30分。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の