ライン ミュージック 設定 できない。 【LINEミュージック】BGMの設定方法!サビから再生するのがおすすめ

LINE MUSICとは?特徴や料金、気になる使い方をレビュー!

ライン ミュージック 設定 できない

パソコンでLINEミュージックを利用する方法 まず「」にアクセス。 アクセスしたら右上部分にある「ログイン」ボタンからメールアドレスとパスワードを入力しログイン トップはアプリ同様、「TOP100」「フレンズチョイス」「マイミュージック」など 普段アプリを使っている方なら問題なく操作できるくらい使い勝手はあまり変わらないかと思います。 以上がパソコンでLINEミュージックを利用する方法となります。 「え?これだけ?」と思われた方も多いのではないでしょうか? はい。 これだけなんです。 比較的簡単に利用できるので普段LINEミュージックを利用していて自身のパソコンをお持ちの方は利用してみてはいかがでしょうか? スポンサーリンク AdobeFlashPlayerが正常に作動しない!? ブラウザをChromeをお使いの方はAdobeFlashPlayerをインストールしているにも関わらず、正常に作動しないという不具合があるみたいです。 原因はバージョンにあるみたいなのですが、 Chromeのバージョン55以降からFlashPlayyer機能が許可しないと自動的にブロックしてしまう機能が追加されたんですね。 よってそのことが起因して再生できないという不具合が起こってしまうみたいです。 では原因はわかったところで解決策の手順を説明していきます。 左上の「鍵」アイコンを選択します。 するとメニューバーが出てきますので「Flash」の項目から「このサイトでは常に許可」にチェック。 以上の設定が終わったあと次に右上部分の赤枠で囲ってある部分をクリックしますとメニューバーが出てきますので「今回は全てのプラグインを実行」を選択 すると不具合が解消され、音楽を選択すると再生できるようになります。 以上が不具合を解決する方法なのですが、それでも解決できなかった場合は以下のページを参照してみると何か解決する術が見つかるかも知れませんので解決できなかった方は確認して見て下さい。 カテゴリを例に表示部分を比較してみますが、この様になりました。 こちらがアプリ内でのカテゴリ表示。 こちらがパソコン版でのカテゴリ表示。 見て頂けると分かると思うのですが、パソコン版ですとこの様に一見しただけで音楽のジャンルが何がどこにあるのかが分かりますね。 イラストはシンプルで少しチープな印象も受けますが... 一方、 アプリ版では操作性で劣る為か、イメージ画像を使用して直感的にどんな音楽か分かる様に工夫が凝らされていますね。 どちらもいい点があるのですが、基本的にパソコンでの操作性の方がいいですので、 家ではパソコンでプレイリスト等を作成して外出先ではアプリを活用するといいかも知れませんね。 それは キャッシュ機能 オフライン再生 が使えないという点です。 アプリ版では キャッシュ機能を使うことで音楽を保存しオフライン再生する事が可能なのですが、パソコン版ではこのキャッシュ機能が使う事ができず、ストリーミング再生で音楽を再生する事になります。 今後、アップデート等で使えるようになる事も考えられるのですが現状はパソコン版でのキャッシュ機能は使うことができないということになります。 まとめ 今回はパソコンでのLINEミュージックを利用する方法をお伝えしましたがいかがだったでしょうか? 利用時にAdobeFlashPlayerが正常に作動されないなど不具合はあるものの上記に解決策を記載しましたので特に難なくパソコンでのLINEミュージックも利用できるかと思います。 またパソコン版ではキャッシュ機能を使用する事ができませんのでその点だけ注意して頂き、他はアプリ版と使い勝手はほぼ一緒なのでパソコンでの作業時や自室での音楽鑑賞など普段アプリでLINEミュージックを使っている方は使ってみてもいいかも知れませんね。

次の

Amazonミュージックで『再生できない』場合の対処法-再生エラーの原因と解決法を徹底解説!

ライン ミュージック 設定 できない

LINE MUSIC(ラインミュージック)とは、 様々なジャンルやアーティストの楽曲が聴き放題の、 定額制音楽配信サービスです。 アプリ経由ですべての楽曲を聴くことができます。 さらに、楽曲によっては、 1曲から購入してダウンロードすることも可能です。 また、LINEと連携して、楽曲を友だちにシェアすることもできます。 ポイントは、1. 定額制のストリーミング型サービスと、2. 1曲から購入できるダウンロード型サービス、両方に対応しているという点でしょうか。 肝心な料金は? 全員、30秒の視聴は、無料で、聴き放題です。 フルサイズの音源を聴くには、 有料のチケットを購入する必要があります。 初回登録時は、3ヶ月無料です。 (3ヶ月以内に解約すれば、料金はかかりません。 「ファミリープラン」は、5人まで子ユーザーが聴き放題になるプランです。 「年額」は2ヶ月分安くなりますので、長く使い続ける人はお得なプランです。 楽曲によっては、1曲から購入してダウンロードすることもできます。 その場合は、LINE MUSICで使える 「MUSICコイン」を購入(チャージ)して、コインを使って、楽曲をダウンロードします。 こちらは、 有料のチケットを持っていない無料会員でも利用することができます。 全曲30秒の視聴は、無料で、聴き放題 まずはアプリをインストールしましょう。 LINEアカウントでログインすれば、すぐにホーム画面が表示されます。 試しに ピックアップの中から1曲選択してみましょう。 すると、 すぐに音楽が聴けます。 何も考えることは無いですね。 全曲30秒の視聴は、無料で、聴き放題です。 シーンに合わせて、プレイリストから曲を探せる ホーム画面にある 「あなたにおすすめ」や、 「おすすめプレイリスト」などから、 様々なシーンや用途に応じたプレイリストを見つけて、楽曲を探すことができます。 特に、 「あなたにおすすめ」は、再生履歴や好みの設定から、アーティストや、最適なプレイリストをおすすめしてくれる自分専用のメニューで、次から次へ知らなかった楽曲や懐かしい楽曲などに出会えることができます。 その他、下部のメニューから、 「カテゴリ」検索、通常の キーワード検索をして、楽曲やアーティストを探すことができます。 下部のメニューから 「マイミュージック」をタップしてみましょう。 このように、はじめたばかりの状態では、空っぽです。 プレイリストを作成、追加 プレイリストを作成してみましょう。 お気に入りのプレイリスト、アルバム、アーティストを追加 他の人が作ったプレイリストも追加することが可能です。 先ほどの「あなたにおすすめ」や「おすすめのプレイリスト」などから、 プレイリストのページに移動し、中央にある ハートのアイコンをタップすれば、簡単に 「マイミュージック」の「プレイリスト」に追加することができます。 さらに、お気に入りのアルバム、マイアーティストも追加してみましょう。 お気に入りアルバムは、 アルバムのページに移動し、中央にある ハートのアイコンをタップすれば、 「マイミュージック」の「アルバム」に追加することができます。 同様に、お気に入りのアーティストは、 アーティストページに移動し、中央にある 人物のアイコンをタップすれば、 「マイミュージック」の「アーティスト」に追加することができます。 すると、先程空っぽだった マイミュージックが、充実してくるのではないでしょうか。 このように、 今聴きたい曲や、プレイリスト、アーティストを登録しておいて、ショートカット的に使えるのが、マイミュージックになります。 通信量を気にせずにオフライン再生 有料のチケットを購入して、聴き放題のプランに登録すると、好きな楽曲やプレイリストの楽曲、アルバムの楽曲などを ダウンロード(オフライン再生)することができます。 「マイミュージック」の「ダウンロード」から一覧を確認することができ、 電波状況や通信量を気にせずに音楽を楽しむことができます。 特に、外でモバイル通信で音楽を聴きたい時にはありがたい機能ですね。 LINE の友だちとシェア、BGM に設定 LINE サービスならではの機能、楽曲やプレイリストを LINE でシェアして、トーク画面から再生する方法と、 自分のプロフィールのBGMに設定する方法を簡単にご紹介いたします。 LINE でシェアして、トーク画面から再生する方法 1. 友だちやグループの中から送る相手を選び、表示されるダイアログで 確認をタップすれば、シェア完了です。 LINEで確認すると、確かに送られています。 再生ボタンをタップすれば、、、 4. LINE上でも、音楽を聴くことができます。 プレイリストも同様の方法でシェアすることが可能です。 オリジナルのプレイリストを作成して、友だちとシェアしてみてはいかがでしょうか。 LINE アプリを開いて、自分のプロフィールを確認すると、下図のように、楽曲が表示され、タップすると再生することができます。 友だちからは、 トークを開始する前のポップアップなどの画面などで、上と同じようなプロフィール写真とともに、BGMが表示されます。 自動再生はされないので、友だちがBGMをタップすると楽曲を聴くことができます。 聴き放題プランの自動更新の解約 最後に、有料のチケットを購入して、聴き放題プランに登録した後に、自動更新を解約する方法をご紹介いたします。 初回登録時は3ヶ月無料で、3ヶ月以内に解約すれば無料です。 有効期間の下に小さい文字で書かれてある 「自動更新 解約」をタップして、画面の案内に沿って進むと、iPhone 端末の月額継続サービスの画面に移動しますので、 「登録をキャンセルする」をタップすると、 自動更新を解約することができます。 まとめ いかがだったでしょうか。 様々なジャンルやアーティストの楽曲が聴き放題の、 定額制音楽配信サービス LINE MUSICの、 できること・使い方について、簡単ですが、ご紹介いたしました。

次の

【解決】LINEミュージックの解約ができない?退会までの流れを《画像解説》

ライン ミュージック 設定 できない

無料ユーザーと有料ユーザーの違い プロフィールBGMの設定回数 再生部分の指定 LINE MUSIC 無料ユーザー 月に1回まで あらかじめLINE MUSIC側で指定された箇所 LINE MUSIC 有料ユーザー 無制限 好きな箇所を自分で設定可能 無料ユーザーの設定回数制限は毎月1日から月末までで1回。 毎月1日にリセットされる LINE MUSICの有料会員なら何度でもプロフィールBGMを変更できますが、無料会員は月に1回までしか設定できません。 また、有料ユーザーは楽曲の好きな部分をプロフィールBGMに設定できるのに対して、無料ユーザーはLINE MUSIC側で指定された部分しか設定できません。 なお、プロフィールBGMとよく似た機能として、LINE MUSICの楽曲を着信音・呼出音に設定できる 「LINE着うた」、トークルームごとにBGMを設定できる 「トークBGM」があります。 LINE着うたとトークBGMについては、以下の記事を参照してください。 1 プロフィールの設定画面を開く まずは、LINEアプリでプロフィールの設定の設定画面を開きます。 2 LINEとLINE MUSICを連携する [BGM]をオンにすると、LINE MUSICが起動します。 初めて設定する場合、LINEアプリとLINE MUSICアプリの連携が必要です。 LINE MUSICの[LINEログイン]をタップし、規約を確認したうえで[同意する]をタップすると連携は完了です。 すでにLINEアプリとLINE MUSICアプリの連携が完了しているユーザーは、この作業は不要です。 3 BGMに設定したい楽曲を探す LINE MUSICからプロフィールBGMに設定したい楽曲を探しましょう。 [ランキング][再生履歴][お気に入り]または検索ボタン[ ]から楽曲名・アーティスト名を入力して検索できます。 楽曲を選んだら、[完了]をタップしてください。 4 再生する箇所を選択する(有料ユーザーのみ) 無料ユーザーは、あらかじめ決められた部分しか再生できないので、[通常のBGMに設定]をタップして設定は完了です。 有料ユーザーであれば、楽曲の好きな部分を最長30秒まで設定できます。 緑色のゲージ部分が実際に再生される部分です。 ゲージを移動したり尺を調整したりすることで再生する部分を指定できます。 指定できたら、右上の[保存]をタップしましょう。 これでプロフィールBGMの設定は完了です。 なお、プロフィールBGMを設定・変更すると、自動的にストーリーとタイムラインに投稿され、友だちに知られることになります。 ただし、あらかじめストーリーとタイムラインへの投稿をオフに設定しておけば、投稿されることはありません(手順については)。 設定したプロフィールBGMを解除・変更する 設定したプロフィールBGMを解除したい場合は、「プロフィール」画面の[BGM]をオフにするだけです。 プロフィールBGMを変更する際は、設定中の楽曲名の部分をタップし、上記と同じ手順で設定し直しましょう。 友だちからの見え方とBGMの聴き方・注意点 上の画面は、友だちから見た自分のプロフィールです。 友だちリストのアカウント名の右側に設定したプロフィールBGMが表示されるようになります。 LINEアプリ内であれば、別の画面に移ってもBGMは再生され続けます。 左:iOS版LINEの場合 右:Android版LINEの場合 曲名をタップするとミニウィンドウが表示され、BGMが再生されます。 iOS版LINEであれば、ミニウィンドウを移動させることができ、ピンチイン/アウトすればサイズの変更も可能です。 説明 プロフィールのポップアップを開くと、左上に再生ボタンが表示されています。 あなたのプロフィールを見た友だちは(もちろん自分も)、これをタップして楽曲を聴くことができます。 自動再生はされません。 再生できる時間は、プロフィールを訪れた友だちがLINE MUSICの有料チケットを持っている場合はフルサイズで、保有していない場合(無料ユーザー)は30秒となっています。 ただし、LINE MUSICのベーシックプラン(20時間チケット)を利用中のユーザーが楽曲を再生すると、チケットが消費されるので注意が必要です。 どんなBGM(楽曲)が人気になっているのか LINEによれば、2019年12月時点におけるLINE MUSICの月間利用者数は1100万人を突破。 プロフィールBGMは9600万回以上も設定されたとのことです(集計期間:2019年1月1日〜11月13日)。 2019年のLINE MUSIC総合ランキング 2019年にLINE MUSICで最も再生された楽曲は、Officail髭男dismの「Pretender」でした。 それ以外にもあいみょんの「マリーゴールド」、King Gnuの「白目」などの楽曲がLINE MUSICで多く再生されたようです。 2019年のプロフィールBGMランキング なお、プロフィールBGMに最も多く設定された楽曲も1位がOfficail髭男dismの「Pretender」、2位があいみょんの「マリーゴールド」という結果でした。 LINE MUSICで多く再生されている楽曲がLINEのプロフィールBGMにも設定される傾向にあるようです。 リアルタイムのランキングは、BGM選択時の[ランキング]タグでも確認が可能です。 BGMの設定・変更時にタイムライン・ストーリーに投稿させない方法 プロフィールBGMの設定・変更と同時に、楽曲を変更したことがLINEのタイムライン上で自動投稿されます。 わざわざ投稿したくない場合は、BGMの変更を投稿の設定をオフすることでシェアされなくなります。 また、プロフィールBGMを設定・変更すると、友だちリストに緑色の点が表示されることになります。 詳しい仕様に関しては、下記の記事を参照してください。

次の